利休園

お茶、海苔、昆布、北陸特産品、全国うまいもんの販売・通販|富山県富山市 利休園

商品カテゴリ

産地で選ぶ

コンテンツ

FAX注文書


Adobe Reader
▲ダウンロードにはAdobe Readerが必要となります。お持ちでない場合は上記よりダウンロードをお願いいたします。
 

メール会員登録

 

HOME»  自社工場のご案内

自社工場のご案内

安心・安全に利休園はこだわります

伝統のお茶づくり、海苔づくりの心を受け継ぎながら、お子様からご年配の方までよろこばれる新しい味わいをもとめ、独自の工夫をこらした製法でつくりあげる利休園のお茶、海苔。

工場では、効率的な製造ラインをいかし、つくりたての風味をパッケージ。さまざまなご要望へフレキシブルにお応えできる体制を整えております。

 

■利休園のお茶づくり

■緑茶
緑茶の原料は、静岡・京都・九州といった名産地より厳選した国産茶葉のみ使用しております。

「熱湯玉露」
弊社の主力商品の一つである利休園の緑茶「熱湯玉露(ねっとうぎょくろ)」は試行錯誤の上、7種の茶葉をブレンドする独自の製法から生まれました。熱湯をかけても渋味がなく、とても飲みやすいのが特徴です。

■ほうじ茶
国産茶葉のみを使用し、自社焙煎設備により300 ℃の高温直火でじっくりと焙じ、すばやく袋詰めすることで茶葉本来の自然な香り・甘み・うまみを逃がしません。

 

お茶焙煎機

▲お茶焙煎機

 

【製茶の製造工程】

厳選吟味した国産茶葉を投入します。



約300度の高温直火で焙煎し香りや甘みを引き出します。



雑味のないお茶にするための粉抜きは手作業で丹念に。


袋・筒詰めは機械で行うことで焙じたての風味を長く保てます。
ほうじ茶のほか、緑茶も自社で製茶しています。

■ブレンド機 ■お茶焙煎機 ■自動詰め機。

自動梱包機

▲自動梱包機

 

■利休園の海苔づくり

風味豊かな利休園の焼き海苔は、有明産の生海苔を天日で干した乾海苔を素材に、一枚一枚自社で丁寧に焼き上げています。
海苔の繊維を傷めないよう、ベルトコンベア式のセラミック焙煎機は3段階に温度設定をし、低温で徐々に焼き上げていきます。
仕上げの袋詰めもオートメーションで、海苔がシケる間もなく袋詰めを完了。

封を開けると芳ばしい磯の香りがただよい、パリパリッとした焼きたての海苔のおいしさをお楽しみいただけます。

 

セラミック焙煎機

▲セラミック焙煎機

 

【焼き海苔の製造工程】

素材は有明産の良質な乾海苔を使用。



ベルト部分は全長7m。約150℃~160℃の3段階の温度でじっくりと焼き上げることができます。



製造ラインの要所ごとで焼き上がりをチェック。衛生面にも細心の注意をはらっています。



乾燥剤を入れての袋詰めは全自動で素早く焼きたてを包装。
1時間につき約1500袋の生産が可能です。

■セラミック焙煎機 ■袋詰め機

袋詰め機

▲袋詰め機

 

■品質管理

自社製造のお茶、海苔、さらに椎茸、ギフト製品にわけて保管し、それぞれ適温・適湿の品質管理をはかっています。
急ぎの量産にも対応可能ですので、余りつくり置きをせず、焙じたて焼きたての味と品質を大切にしています。
また、ギフト作業室では最終検査と同時に、スタッフが真心こめて包装作業を行っています。

 

セラミック焙煎機

▲セラミック焙煎機

 

低音倉庫

▲低音倉庫

 

ギフト作業室

▲ギフト作業室

 

品質管理